サイトのトップページの新着情報、お知らせ、ニュース、更新履歴、What's Newなどに適したプログラムです。
  • 商用(クライアントのサイトなど)サイトもOKです!
  • ブログのように管理画面から投稿します。
  • クライアントが投稿することを想定し、シンプル&分かり易い
「事前許可等一切不要で著作権表示も消せる方は消してOKですよ!
 って書いてあります。
 ※バージョンによって違うようです。
 著作権は残しておいても気になりません。
 誰のプログラムを使ったのか、URLをつけておいた方が後で便利かもしれません。

■トップページの更新情報のプログラム

デル株式会社

トピックス・更新情報のphp・cgi
トピックス・最新情報・更新の日付を取る
お休みのお知らせの場合、書き込んだ日付が入ると日にちが並んでわかりにくいので、取っちゃいました。

◆トピックス、お知らせの投稿日時を消す

プログラムで日にちを表示しないようにする

 

{$lines_array[1]} の部分を消せば、投稿日時は表示されなくなります。

トップページに更新情報を挿入

インラインフレームなら、<iframe ・・・の中に幅と高さをしてこのプログラムの「indesx.php」のURLパスを書き込みます。

phpで埋め込む場合は、phpファイルにする必要があります。
ダウンロードしたファイルの中にumekomi.phpっていうのがあります。
トップページなら、index.phpで、index.htmlからindex.phpに飛ばす必要もあります。
htaccessファイルを使ったリダイレクト(他のURLへ強制的に飛ばす)

◆metaタグでindex.html飛ばす場合
<meta http-equiv="refresh" content="0;URL=http://www.あなたのドメイン/index.html">
みたいな感じですね。0は秒数。

----------------------------------------------------------------------
ジャンプしない場合は、下記のURLをクリックしてください。

http://www.あなたのドメイン/index.html
----------------------------------------------------------------------

みたいな表記があるやつです。
最初の「<」や「h」は大文字にしてあります。
小文字に変更してください。

◆投稿画面・更新情報などの投稿の仕方

投稿は、プログラムをアップロードした場所、admin.phpから行います。
トピックスの書き込み用ログイン画面
ユーザーIDとパスワードを入れてログインします。
ダウンロードしたファイルのconfig.phpで設定した「ユーザーID」と「パスワード」です。
トピックスや新着情報の投稿と編集・削除画面
タイトルだけでもいいですが、もっといろいろ書きたい場合は、下の大きな欄に書き込むとリンクしてポップアップで別ウインドウが開いて表示されます。

■トップページのお知らせの投稿プログラム