ピカサ2で写真を管理 素材辞典 イメージブック
ビカサ=Picasa


 
picasa 無料画像編集ソフト
ピカサはグーグルの無料で配布しているソフトウェアですが、デジカメやiPhoneで撮った写真のサイズを変更したり、トリミング(必要な部分だけ切り抜く事)など使いやすいソフトです。
元の写真を変更しないで新しく保存するので、元写真がダメになったり、なくなったりすることもなくて安心です。
特に初心者の方はダウンロードしたファイルやパソコンに取り込んだフ写真ァィルの場所を忘れてしまう方が多いようです。
MyDocumentなど 覚えやすい場所に保存してください。
 
Picasaのダウンロード・インストール  トリミング(切り抜き)  サイズの変更  写真を追加する  ピンボケ写真の修整

一括リサイズ(まとめて全てのサイズを変更)  傾きの補正    顔識別で写真を整理する    iPhoneの写真を整理する
 

Picasa(ピカサ)に写真・画像ファイルの追加する・読み込む

 
  Picasaにファイルを追加   
   「ファイル」からPicasaにファィルを追加をクリックします。  
       
  ピカサに写真を読み込む  
 

  「ファィルを開く」画面で写真を選択します。
   画面は、Windows7です。
  Ctrlキーを押したままで複数選択、Shiftキーで連続して選択できます。
   右上のアイコンの下向きの三角▼を押してサイズを選ぶと画像を確認できます。

 
 
SSの保存 Picasaが起動している間は、スクリーンショット、PrintscreenやAlt+Printscreenもスクリーンキャプチャというフォルダに保存しておいてくれます。
 
  写真を非表示にする・ピカサ  
    必要ない画像は、画像の上で右クリックして「表示」
   もしくは画像をクリックしておいて、ツールバーから、「画像」〜「非表示」を押します。

再表示させたい場合は、ツールバー「表示」の中の「非表示画像」にチェックを付けて、下の画面
「非表示」の下の「再表示」で元に戻せます。

非表示にしてある画像の表示

非表示画像をクリックします。

非表示画像

非表示画像が現れます。

隠してある写真を再表示させる
 
     
 
Picasaバージョン3.9.0 for Windows(r)XP,Windows(r)Vista,Windows(r)7

Copyright(c)2003-2011 Google,Inc. All rights reserved. PicasaはGoogle Inc.の商標です。
その他のすべての製品,サービス名,ブランド,またはその商標は、それぞれの所有者に帰属します。