大きなサイズをプリントする(A3以上)

A3版より大きなサイズをアクロバットで分割してプリントして貼り合わせるやり方です。

使っているのが、Adobe Acrobat XI ProなのでAdobe Readerと違うかもかもしれません。

A3ノビならデザイン屋さんや印刷屋さんはA3ノビのポストスクリプトプリンターを持っているので持ち込む方が早いでしょう。^^

メーカーによるA3ノビの違い



アクロバットで開いたところ。
型抜きなのでできるだけ原寸に近い校正が必要だった。
トンボ内がA3。


「ポスター」にして倍率は100%。重なりを右の画面を見ながら調整します。


■貼り合わせ

 



普通にプリントするとトンボが切れてしまいます。

 


「重なり」を指定することで両方の紙に
トンボ(トリミングマーク)が残ります。
トンボを重ねて貼り合わせれば出来上がり。

実際はFAXでもそうですが、挿入方向(ドラムの回転方向)に1%くらい誤差がでます。
A4(297mm)で縦方向が3mmくらい長さが違います。

大きな紙の場合、長辺が縦方向に入っていくので調整が必要です。