Windows8.1,Windows10でCD、DVDを焼く方法

音楽や動画ならWindows Media PlayerやiTunesで焼けますが、Windows8.1やWindows10でデータをCDに焼こうとして迷ったので忘備録としてウェブページにしました。
書き込むファイルをクリックや選択で選んで
「共有」→「ディスクに書き込む」
書き込み可能なDVDドライブを選んで
「管理」→「書き込みを完了する」
です。

「共有」タブをクリックして焼きたいファイルやフォルダをクリックして、「ディスクに書き込む」をクリックすると「ディスクに書き込む準備ができたファイル」というのが出てきます。


左側のCDやDVDを焼けるドライブをクリックすると「管理」というタブが出てきます。
その中の「書き込みを完了する」というところをクリックすると書き込みが始まります。


「ディスクの書き込み」というのが出てくるので、ディスクのタイトルを付けて、
USBのように使うか、Macや他のパソコンでも使う可能性がある場合は、「CD/DVDプレイヤーで使用する」を選びます。
※これはブランクディスクを入れるタイミングで出てくる時が違います。


「次へ」をクリックすると書き込み中の画面が出てきます。

この画面で完了です。右下の「完了」で終わりです。