◆iTunesでCDを作る

 
先にプレイリストを作ってからCD(CDAデータ)を焼きます。
CDは640~700MBくらいなので、10~12曲くらいかな。
システム領域もあるので、目いっぱいはつくれません。

アイチューンズでCDを作る流れ・フローチャート
iTunesに取り込んだ曲をCDに焼く
(プレイリストからディスクを作成)
プレイリストから音楽CDを作成する
プレイリストを作る

左下の「+」をクリックするとプレイリストのフォルダができます。
タイトルを決めてエンター。(1枚だけなら無題でも構いません)
フォルダが出来た事を確認して次へ。

プレイリストに曲を追加・ドラッグ
ミュージックフォルダから先ほど作った「プレイリストフォルダ」にCDにしたい曲をドラッグします。
※ドラッグ=曲を左クリックしたままプレイリストのフォルダまで持って行き、離す。
Ctrlキーを押せば複数、Shiftキーで連続して選択できます。
全曲選択ならば、Ctrl+Aキー(Ctrlキーを押したまま、Aキー)
ドラッグ
四角に「+」の付いたカーソルに変わります。
複数選択した場合は曲数の数字がでます。
iTunesからCDに焼く

プレイリストができたら、フォルダの上で右クリックして
「プレイリストからディスクを作成」でドライブ選択が出るので焼いてください。
※コピー制限の付いた曲は、制限回数以上は焼けません。

アイコンからCDを焼く・iTunes アイチュンーズで好きな曲・お気に入りのCDを作る
 右下の歯車のアイコンからもCDを作ることができます。
  お気に入りの曲の入ったプレイリストをクリックしておいて歯車の右の小さな▼をクリックして 「プレイリストからディスクを作成」を選択します。

レンジでパスタ取説から一覧へ