■iTunes11でiPhoneの使い方

 
 
 

■iTunes11になってから、インターフェイスが変わってiPhoneの情報は「どこかな?」となりました。
前のようにサイドバーにiPhoneやiPadを表示させる方法です。

  人のiPhoneやiPad,iPod,iPod touchなどを同期させてはダメです。
自動同期を止める
パソコンにiPhoneやiPad,iPod,iPod touchを繋いでiTunesを立ち上げた時に自動で同期をしないようにする。


■ iPod、iPad、iPhoneをWifiにつなぐはこちら>>>



iTunesを旧バージョンのインターフェイスに変更
 iTunesの左上のアイコンの▼から「メニューバーを表示」を開いて

iTunesのサイドバーを表示させる
 メユーバー(ツールバー)の「表示」に「サイドバーを表示」をクリックします。。
iTunesで前のようにデバイスのところに表示

 デバイスのところに、iPhoneやiPad、iPod、iPod Touchが表示されるようになりました。
 クリックして消えたら、もう一度差し替えてと出てきます。

iPhoneの情報・概要などに切り替え
 サイドバーなしの場合は、このiPhoneをクリックすると概要や情報などが表示されます。
連絡先の保存先及び情報
 連絡先の保存先は、「連絡先の同期先」でしたソフトです。
 僕の場合は「Outlook」です。
 インターネット(パソコン)では、Windows Liveメールを使っています。
 Outlookは、iPhoneやiPadの連絡先管理用に使っています。
 ■Windows Liveメール
 ■Windowsメールの迷惑メール対策

連絡先の管理はパソコンの故障やハードディスクやSSDの故障などに備えて、iCloudもやっておくといいかもしれません。
iCloud
コンテンツの保存だけではありません。
あなたが使っているどのデバイスからでも自分の音楽、写真、カレンダー、連絡先、書類などにアクセスできるようになる。それがiCloud。
だそうです。
iPhoneの連絡先・OUTLOOK

Outlookを開くとiPhoneの連絡先がずらりと並んでいます。
苗字と名前が逆です。
Outlookは、通常は、

「スタート」
   ↓
「すべてのプログラム」
   ↓
「Microsoft Office」

の中にあります。

iPadやiPhone,iPodでキャップスロックを使う

左側、上から3番目の上向きの矢印のキーを1回だけ、タップ(画面を指先でポンとたたく)すると、1文字だけ大文字に。
2回ポンポンとたたくと、ずっと大文字になります。

連続入力の状態で1回タップすると小文字(左図の一番左)に戻ります。

左の画像は、iPad2のものです。
iPhoneは真ん中の青い矢印が白です。

iOS6、iPhone5対応

iPhone/iPad/iPodの大容量データをワンクリックで簡単バックアップ
 
アオリイカのイラスト