Googleアナリティクスのコードを取得する

グーグルアナリティクスはGoogleのアカウントを作成すれば、月間500万ページビューまで無料で利用することができる高機能なアクセス解析ツールです。
グーグルには、「機能性と使いやすさに優れたレポート作成用のプラットフォームです」と書いてあります。
ビジネス分析ツールなどもあるようですが、 まだ始めたばかりなので分析の仕方や対策は他の方にお任せします。
^^;

Googleアナリティクスはこちらから>>>

グーグルホームページ分析ツール
Googleアナリティクス


秀丸のGrepを使ってすべてのページに一度にコードを入れる>>> 
Google
■Googleアナリティクスのサイトの追加
グーグルのアカウントを作成したらブラウザ(僕はChromeです)右上の「アナリティクス設定」をクリックして「新しいアカウントの追加」を行います。
アナリティクス設定
右上の「アナリティクスの設定」をクリック。
Googleアナリティクスのアカウントの追加
「+新しいアカウント」をクリックします。
ウェブサイトのアカウント・グーグルアナリティクスの設定
ホームページやブログの場合は、「ウェブサイト」をクリック。
アナリティクスの設定・サイトの追加
アカウント名が一番上の階層になります。次に一番上のウェブサイト名がきます。
会社で言えば、アカウント名が会社名、ウェブサイト名が部署名みたいになります。
アカウント名とウェブサイト名は好きな名前でかまいません。
アカウント名が業種や会社名、カテゴリー(美容とか不動産)など大きな区分け。
ウェブサイト名はドメイン名やブログ名、担当者名、商品名などでいいと思います。
分析したいURLやホームページ、ウェブサイトがわかりやすく分類できればいいと思います。
グーグルアナリティクスのトラッキングIDを取得
トラッキングIDを取得をクリックして、次に「同意します」をクリックするとグーグルアナリティクスのトラッキングIDが取得できます。
これをメモ帳などにコピー&ペーストで貼りつけて保存しておきます。

この取得したトラッキングIDをホームページやブログのソースの
<head>〜</head>の間に挿入します。

後の方がいいとヘルプにありました。
</head>の前でいいと思います。
Googleアナリティクスのコードを調べる

グーグルアナリティクス用のコードを忘れてしまったら。

グーグルアナリティクスのマイページのホーム
トラッキングIDがわからなくなった場合は、ホーム(左上の家のマーク)の「すべてのウェブサイトのデータ」をクリックします。
なかったら、一番上の階層(アカウント名)をクリックすると出てきます。
グーグルアナリティクスのサマリレポート
この画面で下の「アナリティクスの設定」をクリックします。
グーグルアナリティクスの設定
右上の「アナリティクスの設定」をクリックします。
Googleアナリティクスのサマリのレポート画面
トラッキング情報をクリックすると下の画面が出てきます。
一番下の枠の中にトラッキングIDが表示されます。
アナリティクス設定
戻る次のページへ