●アドビ フォント ストア

アドビ フォント ストア

新しく欧文フォントを買う時に、どれがいいかな?と悩みます。
アドビは全部日本語ではないですが、モノタイプ(旧ライノタイプ)よりは日本語化が進んでいます。
用途別、テーマ別、スタイル別でも探せるので、たまに面白くて「寄り道」してしまいます。
まだ日本語フォントは少ないようです。

WhatTheFont
フォント画像をアップロードすると調べてくれるウェブサイト

既存フォントでロゴを作ってもいいか?はこちら>>>
調べてわかった範囲内です。
欧文フォント(外資系)のOK。
和文(全角の欧文も含む)は、メーカーに要問合せ
フリーフォントも著作権を放棄してない物は、作者に要問合せ
詳しくはこちら>>>





フォント検索 使うシチュエーションで検索 目的別欧文フォント

用途別カテゴリーで「用途別index」をクリックすると下が出ます。
直接、用途「建築設計・技術関連」をクリックしてもいいです。

スタイル別フォントのインデックス(index)をクリックして表示した例
「レトロっぽい」とか「恐怖・こわい」 「セクシー」「斬新」「ユーモラス」「ダイナミック・アクティブ」などのカテゴリーで欧文フォントが表示されます。
用途別欧文フォント
 用途別で検索してみました。「メニュー」や「楽譜用」「名刺」のフォントもあります。
  「こういう場合にはこういうフォントを使うんだ」とか勉強になります。
名前で検索・欧文フォント
名前がわかっていれば、最初のアルファベットで探せます。
有名どころは、フォントをお金出して買うような方は持っているかな?^^
「P」で検索したフォント
「P」をクリックしてみました。
フォントをぼーっと見ていてもアイデア浮かぶ時がありますよね。
()内はセット売りのある欧文フォント。

アドビ フォント ストア

■収録書体
リュウミン L-KL/R-KL/M-KL
新ゴ L/M/B
ゴシックMB101R

商標登録をしない場合社名や商品のロゴ作成ができる。
放送のテロップとして使用できる。
 価格¥10,873 アマゾン

■パソコンが壊れた場合、レスキューを使って再インストールできる
 ※90日に1度
インストールはちょっと面倒です。><
既存欧文フォントでロゴを作ってもいいか?はこちら>>>
レンジでパスタ取説から一覧へ